テラシス桜花とは

あなたらしく
という暮らし。

この住み慣れた地域でより自由な暮らしを。
より自由なライフスタイルを。

  • より自由な暮らしを。より自由なスタイルを。

    より自由な暮らしを。
    より自由なスタイルを。

    ここで生活するすべての入居者様には
    第2の自宅のように過ごしてほしい。

    そんな想いで入居者様一人ひとりの
    ライフスタイルに合わせてサービスを提供しています。

  • 地域との交流の場

    地域の方との
    交流の場。

    入居者様やご家族様だけではなく、
    様々な生活を送る地域の皆様と
    交流できるような場を提供しています。

  • みんなが感じる満足感や安心感

    みんなが感じる
    満足感や安心感。

    自由な生活を送る中で、
    スタッフ一人一人が細かな気配りと
    常に家族のように入居者様を見守り続けます。

  • 四季を感じられる場所

    四季を感じられる場所。

    恵まれたロケーションの中で
    施設内では四季にあった風景を楽しみながら
    開放感あふれるひとときを
    ご家族様と一緒にお過ごしいただけます。

  • >施設ではない施設。だからこそご家族も気軽に足を運びやすい。

    施設ではない施設。
    だからこそご家族も
    気軽に足を運びやすい。

    入居者様はもちろん、
    ご家族様にも安心な窮屈感のない
    広々とした空間づくりを実現しています。

  • 大切なのはスタッフ一人ひとりの気配りや思いやりの意識。

    大切なのは
    スタッフ一人ひとりの
    気配りや思いやりの意識。

    入居者様に寂しさを感じさせないよう
    細かな気配りをスタッフ一同心がけています。

  • 施設内でも特別なスポット。利用者にとっても職員にとっても癒しの場。

    施設内でも特別なスポット。
    利用者にとっても
    職員にとっても癒しの場。

    入居者様にとってもスタッフにとっても
    共通して癒しの場と言える場所が
    施設内にはたくさんあります。

  • 研修・勉強会が充実。職員のモチベーションが高い環境。

    研修・勉強会が充実。
    職員のモチベーションが
    高い環境。

    入居者様に質の高いサービスを提供するため、
    日々積極的に研修や勉強会を実施しています。

  • あなたの暮らしを灯す場所。

    あなたの暮らしを
    灯す場所。

    あなたの「生活」を照らし、
    「心」を照らし、「これから」を照らす。

    帰りたくなる、そして「ただいま」といえる、
    そんな場所を目指しています。

第2の自宅として、本当の意味で
「終の棲家(ついのすみか)」
その実現がテラシス桜花が目指すものです。

「テラシス桜花」が、
入居者様にとって居心地の良い場所であると同時に、
ご家族様にとっても安心のできる場所でありたいと考え、
本当の意味での「終の棲家」の実現を目指します。

“Terrasis-テラシス-”
ネーミングへの思い

“テラシス”とはterrace(テラス)+oasis(オアシス)の造語。
テラスにいるような明るく開放的な気持ちで、住む人にとって心安らぐ、潤いの場所(オアシス)になってもらいたい…
との願いが、テラシス桜花の名前には込められています。

ご挨拶

株式会社 サワライズ 介護事業所 所長野口哲伯

この度は、ホームページをご覧いただき誠にありがとうございます。
当社サワライズグループは、炭鉱業をルーツとして不動産事業、自動車学校、鉄鋼業、病院(早良病院)、介護事業、ゴルフ練習場、関連法人の幼稚園、保育園を運営し地域とともに成長してまいりました。
その中でも、介護事業は地域の高齢者を支える事業として重要な位置付けとなっております。
私どもの基本理念は「いつまでもその人らしく穏やかな笑顔であり続けるために…。」と定めています。入居者様のご家族様は、“介護施設には決して入居させたくない”と思います。悩みに悩んだ末の苦渋の選択で決断されます。そのご家族様の気持ちを裏切らないとの強い思いからこの理念を掲げています。
これからも一歩先のサービスを提供し、地域の高齢者の方が住み慣れた街で心身ともに安心して暮らせるよう地域社会づくりに貢献する所存です。

中島 和子

介護事業所 統括 施設長中島 和子

「人生の最後をどこで過ごすのか?」誰にとっても「人生の最終場面をどこでどう過ごすのか、又どう過ごしたいのか」ということは、とても大切なことだと思います。そしてその選択肢の一つとして、私共のような老人ホームがあるのではないかと思います。しかし、最後は本当にここで過ごしたいと思える施設がどれだけあるのでしょうか?私たちテラシス桜花もそういう意味ではまだまだ努力が必要だと思っています。只、テラシス桜花では住宅型有料老人ホームという特性を活かし、地域の病院や往診対応の先生方、地域の介護事業所や併設サービス事業所と密に連携を取りながら、適切な医療と介護サービスを提供し、お一人お一人に対応した個別ケアを実践することにより「あなたらしく暮らす」をサポートさせて頂きたいと考えています。そして「人生の最後をテラシス桜花で」と選んでいただき、入居者様にとって「本当の意味での第二の自宅であり終の棲家」と思っていただけるような施設を目指していきたいと考えています。

理念と目的

館内ビュー

施設概要

基本情報

類型 住宅型有料老人ホーム
居住の権利形態 利用権方式
利用料支払方式 月払い方式
入居の要件 入居時に60才以上で要支援・要介護
介護保険 (併設)デイサービスセンター、訪問看護ステーション
ヘルパーステーション、ケアプランセンター
事業主体名 株式会社サワライズ
本社所在地 〒819-0001 福岡市西区小戸2丁目3-18

施設概要

施設名 テラシス桜花
所在地 〒819-0002 福岡市西区姪の浜2丁目28-43
交通 西鉄バス「愛宕神社入口」徒歩約3分
地下鉄姪浜駅徒歩約15分
都市高速1号線愛宕ランプから車で約3分
入居開始年月日 平成26年4月1日
構造・規模 鉄筋コンクリート造・地上3階
敷地面積 5774.21m²
建築面積 1943.33m²
延床面積 4421.04m²
居室数 82室
居室面積 18.39m²~19.82m²(全室個室)
土地・建物の権利形態 自己所有
竣工 2014年1月
設計・施工 三井住友建設九州支店